ブログ

個別面接講座・第2回、終了しました

みなさま、こんにちは。
高知県教育カウンセラー協会事務局、WEB・Mail担当者です。

■2015個別面接スキルアップ講座・第2回が終了しました。
■定員に達し、ご参加いただけない方もあり、大変申し訳ありませんでした。

■日 時: 平成27年9月12日(土) 9:30~12:00 終了しました
■場 所: 高知大学 教育学部 11番教室
■演 題:カウンセリングの理論と演習2
■講 師:金山 元春 先生  (高知大学教育学部准教授)

■アンケートの内容から
○学校現場で子どもたちの目が変わり、生徒が変容していく姿をたくさん見てカウンセリングの効果を実感し、勉強を続けています。が、難しいケースに対応するスキルはまだないことに、他のカウンセラーさんのカウンセリングを実際に見て気付かされます。何回も練習して色々な方が前向きに生きていくお手伝いをしていきたいです。その姿を見て自分も生きる力がわくのでカウンセリングはやめられません。

○何回参加させていただいても新たな「おみやげ」を持って帰ることができます。相手が「その人の人生の専門家」ということを意識し接することで、その人に対する尊敬と感謝の気持ちが湧き、リソースを探すことができたように思えます。さらにもう一歩そのリソースを見つけられた本人に称賛と感謝の気持ちが伝えられたらよかったなと思いました。

■講師の金山先生よりコメントをいただきました。
○ロールプレイとはいえ、実践なので、相当な緊張と負担があったようですが、その分、気づきもたくさんあったという声を頂戴し、うれしく思います。もっと練習したい、1回めのロールプレイでの気づきを踏まえて2回めにチャレンジしたいという意欲的な声も頂戴しています。2時間半では短いかもしれませんね。今後もよろしくお願いいたします。

■WEBサイトには、会場の様子や参考文献のリンクを掲載しています。
またご参加いただいた方のその他の感想などもダウンロードしていただけます。

■本年度の2回の講座は終了し、来年度の講座の開催は現時点では未定ですが、来年度以降も、継続的に講座が開催できればうれしいです。今後とも、高知県教育カウンセラー協会の活動や子どもたちの支援について、ご理解やご協力をお願い申し上げます。

■2学期に入り、すでに9月の中旬です。中学校の現場では、体育大会の準備や練習が始まり、もう毎日、バタバタです。で、私も家に帰ると、バタンと布団に倒れ込んでいます。WEB・Mail担当とはいえ、普通の中学校の教師ですので、メールの返信などが遅れがちになる時期です。問い合わせをしても返信がなかなか来ない~と言う場合もあろうかと思いますが、そのような場合は、重ねて問い合わせをいただきたくお願い申し上げます。WEBの更新が遅れがちなところも、なにとぞご容赦ください。といいながら、9月下旬に体育大会が終われば、今度は文化祭です。そのあとは進路指導が続きます。いっつも忙しいわけですから、忙しいことを言い訳にせず、頑張ろうと思います。