研修会のご案内

研修会のご案内

教育カウンセラー養成講座、講師紹介

■みなさま
高知県教育カウンセラー協会事務局、WEB・Mail担当者です。
本日は、養成講座に向けて当協会の役員会です。多くの方に学びを深めていただけるよう準備万端にしなければなりません。役員・事務局一同、先生方のご参加をお待ちしております。
お申し込みはメールフォームからお願いいたします。お申込締切は、7月24日(金)です。


■教育カウンセラー養成講座高知県会場、3日目の講師は石黒康夫先生です。
2015年8月9日(日)
・午前9:30~12:30
「通常学級における特別支援教育の在り方」石黒康夫先生(逗子市教育委員会教育部長)
・午後13:30~16:30
「困難を乗り越える学校づくり~教師がチームで困難を乗り越えていく方法」石黒康夫先生(逗子市教育委員会教育部長)
・午後16:30~17:00、初級教育カウンセラー認定のための筆記試験

・「石黒先生は、鹿嶋先生とともに東京の困難校を立て直されてきた手腕の持ち主です。そのノウハウを高知で伝授してくださいます。これは、中学校の先生方必見ではないかと思うのですが・・・・・、」と当協会の会長が言っています。

・石黒先生の教育実践は、SGEのサイトにあります。
「ブリーフセラピーを生かした不登校生徒への対応-中学校長による介入のドキュメント-」
公立中学校の校長である石黒康夫先生が,12月から不登校生徒(A君・3年生)の対応にあたりました。進路のこともあり,できるだけ早く成果を上げなければいけません。カウンセリング技法の中でも,即効性のある「ブリーフセラピー」を活用し,10回程度の面接をしました。卒業式目前,ついにA君は学校に来て,クラスの友達数人と笑顔を交わせるまでになりました。校長先生の面接で何があったのか。校長自身による面談の記録を連載で紹介します。ブリーフセラピーの活用はもちろん,教師の経験に支えられた何気ない雰囲気の語りは必見です。

・この講座では、日本型スクールワイドPBS研修プログラムの演習を行います。
石黒先生より「せっかくの機会ですから、演習をさせていただきます。鹿嶋先生や図書文化の方とも相談しましたが、実用に耐えそうなのでやらせて頂こうと思います。」とメールをいただいています。
送っていただいた実施要項には、
「日本型スクールワイドPBSの秩序回復とチームビルディング機能の仕組みや手順を理解し、手順の一部を疑似的に体験することで、導入する場合にリーダーシップを図れるようにする。」とあります。

・スクールワイドPBSについては、以下をご覧になると分かりやすいかもしれません。
大久保賢一@畿央大学のブログ、格物究理(かくぶつきゅうり)
 「スクールワイドPBS−学校全体で取り組むポジティブな行動支援−」を出版しました

どのような演習になるか、大変楽しみです。
1日のみのお申し込みも可能です。お申し込みをお待ちしております。
http://jecakochi.org/?page_id=104


■20日までにお申し込みいただいた皆様には、関係書類を送付しています。
参加に関して、ご不明の点がありましたら、お気軽にご連絡ください。
高知県教育カウンセラー協会事務局、WEB・Mail担当者

■Facebookのアカウントをお持ちの皆様へ
高知県教育カウンセラー協会のfacebookページに「いいね!」をお願いします。
・facebookページも随時更新中です。ぜひご参加ください。
・会員の先生方が交流につながればいいな、と思っています。
0

教育カウンセラー養成講座、参加に際して

みなさま、おはようございます
高知県教育カウンセラー協会事務局、WEB・Mail担当者です。
無事に1学期が終わってホッとしている担当です。

■教育カウンセラー養成講座高知県会場にたくさんのお申し込み誠にありがとうございます。
・申込締切日は、7月24日(金)です。参加を迷われている方、申込をお急ぎください。
・本部配布のチラシには、7月17日と記載しておりますが、24日まで申込を受け付けます。
・みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

■参加申込をいただいた皆様へ。
振込用紙などの関係書類の送付状況は以下の通りです。

・7月3日(金)までにお申込みをいただいた皆様には、7月7日に郵送しました。
・7月4日(土)以降にお申込みをいただいた皆様には、7月20日以降に郵送予定です。
・7月20日(月)以降、7月24日(金)までにお申込みをいただく皆様には、24日以降に郵送予定です。
・関係書類の到着まで、今しばらくお待ちください。

■振込用紙など関係書類は、ご連絡をいただいた住所に郵送しております。

1)お申し込みいただいたすべての皆様へ
・郵便振込用紙と会場案内を郵送します。  
・郵便振込用紙により、事前に参加費をご入金ください。
・ご入金いただきましたら、受講票を郵送いたします。講座開始日にお持ちください。
・講座開始日までに受講票が届かなければ、払い込みの証明書などをお持ち下さい。
・開始10日前まで受講取り消しのご連絡を頂いた場合は,手数料2000円を差し引いた金額を返金いたします。以後は災害等特別の事情がある場合を除いて,返金いたしかねます。あらかじめご承知おき下さい。

2)3日間受講の一般や会員の方へ
・初級教育カウンセラー案内と申請用紙を郵送します。
・申請用紙に、必要事項をできるだけ記載し、講座当日にお持ちください。
・ご不明の点は、資格申請の担当に講座当日にお問い合わせください。

■参加に関して、ご不明の点がありましたら、お気軽にご連絡ください。
高知県教育カウンセラー協会事務局、WEB・Mail担当者

■Facebookのアカウントをお持ちの皆様へ
高知県教育カウンセラー協会のfacebookページに「いいね!」をお願いします。
・facebookページも随時更新中です。ぜひご参加ください。
・会員の先生方が交流につながればいいな、と思っています。
0

教育カウンセラー養成講座、2次案内

■みなさま
高知県教育カウンセラー協会事務局、WEB・Mail担当者です。
いよいよ7月、夏休み目前です。でも、その前に成績処理と学期末懇談が待っていますね。
月曜日から、もうひと頑張りです。

■教育カウンセラー養成講座高知県会場に連日お申し込みをいただいています。
ありがとうございます。まだまだお席に余裕があります。夏休み中の研修にぜひご利用ください。
お申し込みは、WEBサイトのメールフォームからが簡単です。
http://jecakochi.org/?page_id=104


■教育カウンセラー養成講座高知県会場、2日目の講師は会沢信彦先生です。
2015年8月8日(土)
・午前9:30~12:30
「自己肯定感を高める学級経営」会沢信彦先生(文教大学教授)
・午後13:30~16:30
「問題行動の理解と対応~アドラー心理学の視点から」会沢信彦先生(文教大学教授)

・アドラー心理学を基本理論とした、クラス会議は全国の学校で着実に広がっています。会沢先生は「クラス会議で子どもが変わる~アドラー心理学でポジティブ学級づくり~」の翻訳著者なのですが、あまり知られていないと思います。ぜひ、クラス会議を学級に取り入れたいと思っている先生に来ていただきたい講座です。

・具体的に、アドラー心理学をどのように実践していたかというと、小学校の先生だった方は、クラス会議において、クラスで何か問題が起こったときに、子どもたちに、自分たちで話し合って、解決させるという方法をとっている。アドラーが目指す『共同体感覚』というものがあるが、自分は自分が所属している共同体の一員なんだと、クラスならばクラスの一員なんだ、という感覚のことである。
文教大学 「わらしべ広報プランナー」研究室訪問記(会沢信彦先生)
http://bunkyowara.exblog.jp/page/14/

・WEBページには、会沢先生の講師紹介のコンテンツと、「クラス会議で子どもが変わる―アドラー心理学でポジティブ学級づくり」の著書のリンクを作成しております。あわせてご覧ください。
http://jecakochi.org/?page_id=104


■先日、各校のアドレス宛てに、養成講座の2次案内を送付しました。

学校長様・所属長様・
教育相談・生徒指導担当者様
 「2015年度教育カウンセラー養成講座」(高知会場)のご案内(2次)
 
梅雨の候、みなさまにおかれましてはご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は当協会の活動にご支援賜りまして感謝申し上げます。
先だってご案内させていただいておりました本年度の教育カウンセラー養成講座の申し込み期日が近付いてまいりましたので、再度のご紹介をさせていただきます。
つきましては、関係の職員の皆様に広くご紹介いただきますようよろしくお願いいたします。

【日程・講座】
 
【講師紹介】
・鹿嶋真弓先生はNHK「プロフェッショナル」で「人の中で人は育つ 中学教師・鹿嶋真弓」として、エンカウンターを使った人間関係作りを中心に紹介された実践家です。
・金山元春先生は、日本カウンセリング学会の奨励賞も受けられた気鋭の若手研究家です。現場とつながった大変実践的な研究を続けられています。
・会沢信彦先生は、現在大変に注目を集めているアドラー心理学に基づく「クラス会議」の原著を、翻訳して最初に日本に紹介された第一人者の研究者です。
・石黒康夫先生は長年現場教師として、東京の荒れた中学校を立て直してきた実力者です。行動療法的なカウンセリングの理論家・実践家でもあります。
 
* 初級試験を受けるためには3日間の受講が必要ですが、1日だけの受講も可能になっています。
* 会場や申し込み方法など、くわしくは添付の案内文書をご覧ください。
 
■ぜひ、案内をご覧になりましたら、お近くの同僚にお声掛けください。
みなさまのご参加をお待ちしております。
http://jecakochi.org/?page_id=104
0

ブリーフセラピー入門研修会のご案内

■みなさま、おはようございます。
高知大学の金山先生より研修会のご案内です。

■東洋英和女学院大学の長谷川明弘先生からワークショップのご案内がありました。
2015年11月1日(日)に愛媛大学で「ブリーフセラピー入門」を開講されます。
長谷川先生は,日本にブリーフセラピーを紹介され続けてきた宮田敬一先生の
愛弟子で,ブリーフセラピーネットワークジャパンの事務局をおつとめです。
ご関心がある方は下記のサイトで申し込みが可能です。
よろしくお願いいたします。

http://ws2015ehime.jabp.jp/

■この記事の内容について
・この研修会は,本協会が企画主催するものではありません。
・記載情報には誤りなどないように注意を払っておりますが,万一これらの情報で利用者の方がなんらかの不利益を被っても,当方ではいっさい責任を負いません。
・またこの記事のリンク先記載の情報に於きましても当方ではいっさい責任を負いません。あしからずご了承ください。
0

学級経営特別講座、参加のお礼

■みなさま
高知県教育カウンセラー協会事務局、WEB・Mail担当者です。
今日は1日、体調を崩してお休みをいただきました。
日頃の疲れがたまってしまったのかもしれません。
時節柄、体調管理には十分にお気を付け下さい。

■学級経営スキルアップ特別講座、ご参加いただきありがとうございました。

・昨年よりも10名増え、83名の方にご参加いただきました。
会員23名、新会員24名、一般1名、大学生19名、役員12名、学生スタッフ4名
合計83名

・参加者の皆様へ、デジタル資料のお申し込みを受け付けています
講師の先生のご厚意で,研修のデジタル資料を,参加者の皆様に送付いたします。
お申し込み後, 講座の資料をダウンロードできるURLをメールにてお送りします。
お申し込みは,5月31日(日)~6月5日(金)24:00までです。 
どうぞお気軽にお申し込みください。詳細は、WEBページをご確認ください。
・参加者のアンケートより(一部抜粋修正をしています)
○子どもと教師が協力して様々な問題を解決していく新しい方法を知ることができてよかったです。「なんで?」「どうして?」という悪者探しから「どうしたらいい?」という解決策、うまくいっちゃう方法探しをできるようになっていきたいと思いました。1人1人の課題ではなく、みんなの課題として取り上げることが重要だとわかりました。
○学級のことがうまくいかなくて悩んでおりました。子どもをよく見て「勇気づけ」の言葉をかけていきたいと思います。前向きな気持ちになれました。ありがとうございました。「大丈夫、大丈夫」と言い聞かせて頑張ります。
○昨年も参加してクラス会議に出会い、昨年秋から実践しています。困難の連続です。大変勉強になりました。森重先生を見て自分が「もっと勉強せなあかん!!」と思ったことでした。講座は昨年よりバージョンアップしてよかったです。

・その他のアンケート内容については、PDFファイルにてダウンロードしていただけます。
ぜひご覧ください。

・会場の様子の画像もすこしだけアップしています。

・事務局研修担当より
今回の研修でも、1校から複数名参加している学校が何校かあり、「学校として取り入れてみよう」という感じが伝わってきました。それと、昨年の森重先生の講演のうわさを聞きつけ、「今年こそ聞きに行こう」という感じの先生方が多くいました。講演の感想を読むと反響の大きさに驚かされています。
まだ、「クラス会議」は広がり始めたばかりです。今度の夏の養成講座には、この「クラス会議」の原著を日本で初めて翻訳して世の中に出した「会沢信彦先生」が高知に来てくださります。こちらも楽しみです。

・ということで、夏の教育カウンセラー養成講座の詳細は、以下のページからご覧いただけます。WEBからのお申し込みもお待ちしております。
0